時空を超えた日

閑話休題

この3日間、気功治療の新倉先生をお招きしてサロンで施術をしていただきました。
アメリカで34年間、武道の指導と治療をされてきた新倉先生の技を見学したいという方々も見えて賑やかで濃厚な毎日でした。
そんな中、奇跡的な再開がありましたので、今日はそのお話をしたいと思います。

名古屋にある「統合医療 クリニック徳」では、ヨガのクラスや気功、クリスタルボウルの演奏会など、診療以外にもたくさんの講座やイベントがある、珍しい病院です。
院長の高橋 徳先生は、オキシトシンという脳内の幸せホルモンの研究の第一人者で著書もたくさんある方で、最近ではコロナの真実を伝える活動を精力的に行われていて、削除されましたが動画が広く拡散されたりと熱い先生でいらっしゃいます。

私は月に1度、クリニック徳のとある講座に参加していて、その日はたまたま徳先生とペアを組むことになり、一緒に練習をしていました。
話の流れで、cs60 holonに新倉先生という気功治療の先生をお招きして癌の方を治療していただくことを話しました。徳先生も気功をされているので、新倉先生の気功の特徴を説明しましたら、ハッとした表情になり「30年くらい前にデトロイトで私が初めて気功を習った人じゃないかな」と仰ったのです!
そんなことがあるんですね!
新倉先生の経歴や特徴を伝えますと「もう間違いない」ということになりまして、徳先生が見学に来てくれる運びとなりました。

およそ30年ぶりの日本での再会です。
御二方共、長きに渡りアメリカで活躍されたのちに帰国され、いまこうして日本でもご活躍されていて、毎日を精力的にお仕事をされているので、ここで再会が果たせたことに心から感動しました。
サロンの中に光の柱が立ったのではないかと思うほど、素晴らしい光景でした。

私が新倉先生が当時住んでいたミシガンまで気功治療を受けに行ったのが2017年。
実はその時通っていた病院がクリニック徳でした。
まさか、4年の時を経てこんな風に繋がるなんて、本当にご縁って不思議です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました