CS60と癌

holon のこと

今日は「癌」のお話を少しだけ。
サロンに来てくださるお客様の中には、重い癌を患っている方もおられます。
先に言っておきますと、当サロンは西洋医学を否定しておりません。抗がん剤治療をしながらCS60に通っている方もいらっしゃいます。
どうしても抗がん剤治療をすると、浮腫みが出てきたり身体が冷えてきたり吐き気があったりと、個人差はあるにせよ副作用が出てしまいます。そうなると身体はしんどいですよね。
CS60は全身をもみほぐすので、リラックスにとても役立つのです。

「身体がほぐれると楽になって、心がほぐれると楽しくなって、自然と笑顔が溢れる一日が過ごせますように」
これはHPに書いた大切な大切な一文ですが、心からそうなっていただきたいと思っています。
ほぐれて緩んだ身体になると、なぜか気持ちも本当に楽になるんです。
もしも自分が「癌」「ステージ◯◯」なんてワードを病院で伝えられてしまったら、不安でいっぱいになりますよね。死への恐怖だって頭をよぎります。考えないようにしたくても、本当に難しいことです。今日は前向きにできても、また落ち込んでしまったり。知らず知らず身体はギュッと緊張が続いて張り詰めた感情が内面でぐるぐるぐるぐる。私自身経験しているので、その気持ちがよくわかるんです。
「不安と恐怖から選択しても良いことは起こらない」と、経験上思います。なのに癌は不安と恐怖のオンパレードなんです。
じゃあどうすればいいのかというと、安心を作り出すことをしていきます。施術をしながら、癌についてのお話も沢山させていただいて、いろんなことを共有します。サロンで販売している製品はそういった方に非常に有効なアイテムを厳選して置いていますので、実際の体験談もお伝えしています。
世の中には沢山の癌に効くと言われている代替療法が存在していますので、個人的には本人が気になったなら、なんでもトライしてみるのがいいと思います。
基本は、体温を下げないこと、ストレスを溜めないこと、笑うこと、感謝すること。
それにプラスCS60です😊



コメント

タイトルとURLをコピーしました