続 CS60と癌

holon のこと

以前にも「癌」についてお話しをしましたが、最近また癌を患っている方が増えているように感じていますので、今日は続編をお送りします。
以前のブログはこちらをご覧くださいね。

cs60 holonへ来てくださるお客様の中には癌で治療中の方もおられます。
一言で癌といっても箇所も違えば進行具合も違います。
皆さんのCS60への期待値も当然違っています。
どんな風にCS60を捉えて利用すればいいのかの参考になればと思って書かせていただきますね。

今の状態がどんななのか?というところで捉えられるとわかりやすいかもしれません。
【その1】
・現在は治療を終えて再発防止に務めている方
・治療中だけど手術はしていなくて身体に痛みなどの自覚症状のない方
<当サロンの取り組み方>
人生の質QOL (クオリティ オブ ライフ)を高めること。身体全体をCS60で施術してイキイキとした細胞になることを目指します。不安な気持ちが少しでも軽減できるようお手伝いをいたします。
おすすめのミネラルやCBDオイルなど実体験に基づく健康情報の共有もいたします。
【その2】
・手術をして身体に手術のダメージが残っている方
・引きつりなどで動かしづらい箇所がある方
<当サロンの取り組み方>
CS60で身体をほぐしリラックスできるようにお手伝い。身体がスムーズに動かせることで、気持ちもかなり軽くなられることがわかっています。「もう一度好きなことができるように」を目標に、状態をみながら気になる箇所を集中して施術しています。
【その3】
・ステージ4〜身体を動かすことが辛くなってきている方
・痩せてしまって体力がない方
<当サロンの取り組み方>
お辛い箇所を中心に初回は軽めの施術をして状態を確認します。
全身が巡ってポカポカとなるように、優しくほぐしながら施術しています。初めてCS60を受けられた方は皆様笑顔で帰られます。できるだけたくさん施術を受けていただくようお勧めします。
本音を申し上げますと、もっと早く来てくださればって思うこともあります。けれどこれもご縁ですので「一緒に頑張りましょう」という気持ちで一生懸命取り組ませていただいています。

そして、共通してお勧めしたいのが「新倉式呼吸法のヒーリング」との併用です。
以前にも述べましたが、私の知る限りCS60と新倉式呼吸法の組み合わせは最高です。
最近も併用されている再発転移の方が、数ヶ月で肝臓の癌が小さくなったと喜びのご報告をくださいました。
この喜びの感情が、自身の細胞をも喜ばせ、免疫力を高め生命力につながるのだと思います。
私たちの身体は元に戻そうとする治癒能力が生まれつき備わっています。
その力を呼び覚ますことがとても大切なのです。

新倉式呼吸法については下記のページをご覧くださいね。

https://www.zen-tai-llc.com/ki-is-love/
タイトルとURLをコピーしました